通信教材のデメリット

1 min
通信教材のデメリット

通信教材のデメリット

[1] 学習意欲が低いと自分から進んでしない

(自分自身で勉強する目標や習慣ができるまでは周りのサポートが必要です。)

 塾と違い一人で頑張らないといけないのでモチベーションの維持に努力が必要  教材がたまって親も子も挫折するケースも・・・ 各教材も工夫しているが、やる気がでない時の対応をどうするか・・・

[2] 解決方法

(難しい問題や分からない単元・問題にであった時 どう解決するか?)


 何度も読み・考えて
 理解・解決できれば良いが、自分の力だけでは躓いてしまう可能性もある 親のサポートが必要

[3] 情報


 教材により 教育の情報が掲載されている冊子があるモノもあるが、
 通信教育の場合は、塾のように地域の情報の入手は難しい

[4] その他


 付録や教材に掲載されている漫画などに興味をもつ子も・・・ 教材だけが貯まっていく・・・
関連記事