スマイルゼミで学力はどう変化していくのか?

4 min

学力向上と学習習慣を身につけたい子におススメ

スマイルゼミとは

注目度No1の小学生向けのタブレット型通信教育

→ 専用デジタル学習方法で こどものやる気を引き出します!

スマイルゼミの概要説明

スマイルゼミは 専用タブレットを使った小学生向けの通信教育です。少し専門的な言葉を使うと「クラウド型通信教育」と言われたりします。
2012年から小学生と中学生向けにサービスが開始されています。

肝心の中身ですが、デジタルの特性を生かしたつくりで、次のような教材であると思っています。
・わかりやすく
・復習しやすく
・継続しやすい

スマイルゼミ評価

オリジナルの数値化で、個人の感想になりますが、受講して思った事、感じた事、考えている事などを総合的に数値化し評価してみました。

他と比べても レベルが高い方です。

スマイルゼミの強み

スマイルゼミの強みは小学生の通信教育としては後発のタブレット専用学習ということで従来の通信教育、他社の教材のウィークポイントを克服した部分が多い通信教育だと思います。

気になるとすれば、新しいタイプの教材や学習方法なので 保護者の先入観とハードやネット環境と、タブレット専門の学習なので目が悪くならないかが気になっています。

スマイルゼミ説明

項目説明
サービス開始日2012年12月17日(月)
URLhttps://smile-zemi.jp/ 
利用料金2,980円~
 毎月払い、半年払い、年払いあり(割引率 17%位)
学習形態専用タブレットで 教材は毎月1回配信される。
 受講済みの過去の教材もタブレットには保存されているので再利用可能
学習レベル標準の場合、教科書準拠+αであるが、
発展コースの場合 更に量・難易度もあがる。
 教科書準拠:小学校の教科書と内容に合わせた学習カリキュラム

計算や漢字学習は 無学年方式で学力に合わせて学習できる。
対象小学生(1年生~6年生)、中学生(1年生~3年生)
学習教科国語・算数・理科・社会・英語
学習量1ヶ月約20講座、1講座20分程度の学習量
メリット反復学習や苦手な教科の学習を促し、やる気を持続させる仕組みがある
間違えた問題には解説があったり、繰り返してくれたりする。
子どもが学習を終えると報告メールが届くなど、学習管理しやすい
他にも学習内容のメリット・工夫は随所にあります。
デメリットタブレットの取り扱いに注意
 12か月以上継続利用でタブレット代金は無料
 6か月以上12か月未満なら3790円
その他・学習計画作成機能
・テキスト機能
・ゲーミフィケーションの導入(キャラクター育成機能等)
・苦手克服機能「スーパードリル」    
・リベラルアーツ・21世紀スキル授業
・保護者への進捗状況報告メール「まなレポ」
・保護者向け授業動画リベラルアーツ、等

人気の理由

なんといってもタブレットを使った学習方法とモチベーションをあげる教材内容 つまり学ぶ事を 楽しめるカリキュラムが魅力

  1. わかりやすいので、従来の紙教材が苦手な子にもおすすめ
  2. 難易度は 標準クラスと発展クラスに分かれています。
  3. 発展クラスは中学受験も視野に入る実力の養成

好きな所

学習ボリュームがある

  1. 某タブレット教材と比べると一目瞭然です。
  2. デジタル教材の良さ=反復学習も加えると学習量はすごい!

標準クラスと発展クラスがある

  1. 教科書レベルを超えた応用問題
  2. 発展クラスには標準クラスの問題も含む
  3. 応用的な思考力を養う
  4. 標準クラスに比べ 講座数約1.2倍、学習時間約1.5倍
  5. 電話1本で変更可能!

計算ドリルと漢検ドリルがある

  1. 無学年方式で復習や予習ができる
  2. 何度も繰り返し挑戦したくなる仕組みがある
  3. 計算ドリルは1年生から6年生までのレベル分け
  4. 漢検は10級(小学1年生終了程度)から2級まで対応

英語教材が充実

  1. ネガティブな発音問題あり
  2. 何度も繰り返し挑戦したくなる仕組みがある
  3. 英検2級も目指せるコースあり

国数英以外も充実

  1. 理科も社会も映像・画像が充実
  2. 新学習指導要領に沿ったプログラミング講座
  3. 英検2級も目指せるコースあり

じっくり考えてみた魅力を紹介

1番の魅力は タブレットを使う学習方法を採用していること
そして五感に訴えた勉強方法や 学習効率UPする工夫が随所に組み込みこまれている事

子どもに選ばれる教材=子どもの心を掴んだ教材= 継続しやすい教材だと思います。

イヤイヤする勉強ほど役に立たないモノはないですからね・・・もちろん保護者にもメリットあります♪

五感に訴えた勉強方法とは

ただ 問題を見て答えるだけの問題でなく 動画やアニメーションを使った練習問題や解説、 (例)国語では音読した内容を録音し自分で 確認する機能や 聞いて答える問題などもあります。

  • 英語
  • 国語
  • 算数
  • 理科
  • 社会

スマイルゼミのライバル(デジタル教材)

Name公式 Description
進研ゼミ
 ハイブリッドスタイル
公式解説2016年誕生したipadを活用する新しいスタイルの学習方法
進研ゼミ
 チャレンジタッチ
公式解説スマイルゼミとスタイルは全く同じにみえるが…
ドラゼミ
徹底反復デジタルドリル
公式解説小学館ドラゼミのオプションコース 漢字・計算が中心
Z会公式 解説2016年4月 3・4年生からはじまりました。今後に期待
スタディサプリ公式 解説2015年3月リクルート提供による新形態の勉強法

スマイルゼミの運営会社ジャストシステムの決算も好調で 今後 どのような小学生の通信教育業界の立ち位置に来るのか楽しみです。ライバルの教材と比べても勢いを感じます。

スマイルゼミの受講料

スマイルゼミの受講料ですが進研ゼミよりもほぼ同じか少し安い位で、小学ポピーよりは高め、Z会よりかは安めになっています。もちろん年間払いすると約17%ほど安くなるケースもありますし、珍しく継続割引きもあります。
入会時は専用タブレット本体の代金は1年間の継続利用の前提で9980円だったと思うのですが、数年後機種変更する時にどうなっているのか気になるところです。。。まだ先のことでどうなるか心配しても仕方ないですが。。。

  1年生 2年生 3年生 4年生 5年生 6年生
スマイルゼミ 3600円 3900円 4400円 4900円 5400円 5900円
チャレンジタッチ 3680円 3680円 4490円 4980円 5980円 6440円
Z会タブレット 6863円 7452円 8042円 8680円
まなびwith 3685円 3740円 4015円 4675円 5225円 5555円

スマイルゼミがおすすめな子

紙教材やDVDでは 真似できない研究された学習内容、カリキュラムなので、学力向上を貪欲に求める子だけでなく、従来の通信教材が続かない子にもおススメです。

学習習慣を身につけるのにもぴったり♪

スマイルゼミの感想

ハードもソフトも今の時代にあった最新教材で、  従来の通信教材に つまづいた子にも おススメできる教材
加えて、2015年から標準クラスと発展クラスを選べるようになったので、成績上位を目指す小学生にも  しっかり対応できるようになった事にも注目しています。英語の教材も毎月あるのもいいですね♪

特に大事な単元や問題で登場する解説の部分が気に入ってます。

実はわが子も受講しているんですが、専用のタブレットを使った教材の中身の良さに加え、 家庭学習=こどもを楽しませる工夫があり 「自主的に勉強をするようになる」っていうのが分かりました。  

新しい時代を感じさせる 最新の家庭教材ですね♪

実際 利用してみて、小学校と同じような紙教材で勉強するよりも、スマイルゼミのような切り口で勉強する方が、同じ問題でも解き方、考え方、記憶の定着という点でメリットがあるのではと考えるようになってきました。  皆さんはどうお感じになるでしょうか?

この教材の魅力を一言で言うと

 「学ぶ事が喜びと実感できる 勉強に夢中になれる教材」 だと思います。
 だけど、勉強以外にも 小学生新聞の記事が読めたり、ゲームができたりと、遊んで楽しめちゃうから不思議?!
 ユーザーの声も取り入れ、どんどん進化しパワーアップし、バージョンアップしていく「スマイルゼミ」
 たぶんライバルの通信教材は戦々恐々しているでしょうが、数年先が楽しみな教材です。

 全額返金保証(期間限定で初回に限り)を実施しています。
    実際の教材、タブレットを手にとって 子どもの反応を見る事ができるサービス有

夏休みの勉強に役立つツールが用意されるのも魅力!
    読書感想文自由研究夏休み特別講座
    読書感想文は、書き方を学び、書き終えた文章を音読・録音して見直しできます。

とても簡単 スマイルゼミの無料資料請求

他とスマイルゼミを見比べる

資料請求で学習方法が良くわかる資料がもらえます

関連記事