休校中コロナ格差を解消する学習サービスの一覧

1 min
休校中に小学生ができること

休校中の勉強に役立つ情報まとめです。

https://child-study.com/wp/wp-content/uploads/2020/04/kasiko1.png

休校期間中の学力格差の拡大を無くす必要があります。

休校中の学習情報の提供が一元化されていれば問題ないのですが、情報提供元によって情報があったりなかったりするので情報提供元の一覧とおすすめ学習サービスをまとめています。

最新情報は各公式ホームページで確認お願いします。

新型コロナウィルスのせいで自治体や私学公立により対応がバラついていますが、インターネットを利用した学習スタイルは一気に注目されこの先も人気が加速していきそうですね。

休校中にチェックしておきたい情報元の紹介

文部科学省

https://child-study.com/wp/wp-content/uploads/2020/04/kasiko1.png

学年や教科、各教科等の家庭学習の教材及び工夫例を紹介。民間いくつかありますが公的機関のボリュームはさすがです。こどもと一緒に興味あるモノを見つけましょう。

日本教育新聞

https://child-study.com/wp/wp-content/uploads/2020/04/megane7.png

日本最大の教育専門全国紙・日本教育新聞がお届けする教育ニュースサイト

経済産業省系

https://child-study.com/wp/wp-content/uploads/2020/04/kasiko1.png

経済産業省系の運営。すべてが無料ではないですがオンラインで学べるコンテンツが紹介されています。
公開期間が延長されました。

リセマム

https://child-study.com/wp/wp-content/uploads/2020/04/kasiko1.png

今 注目の教育情報が掲載されています。教育や生活・健康に関するニュースを提供するリセマムより

コエテコ by GMOI

https://child-study.com/wp/wp-content/uploads/2020/04/megane7.png

学習支援サービス(五教科)以外に地域情報もあります。情報リクエストフォームも設置されています。


代表的な教育支援『厳選』

進研ゼミなど大手教育会社が提供している学習支援内容はやはり完成度や量に魅力を感じます。宣伝アピールが強すぎる教材、無料だからいいでしょうみたいな教材の存在はこんな時期でも引いてしまいます。

イロイロあるので目移りしますが、こんな時だからこそしっかり学ぶことができる教材で勉強したいと考えています。

https://child-study.com/wp/wp-content/uploads/2020/04/megane7.png

春の総復習ドリルなどをPDFで無料公開

関連記事