いちぶんのいちとGambaエースの違い

2 min
いちぶんのいちとGambaエースを比べる

1000円以下の小学生向けの通信教材を探すときにでてくる通信教材の2つ

はじめて見る方には同じ教材に見えてしまう位よく似ている部分が多い教材ですがチェックしたいポイントはあります。

こんな方におススメな記事

どちらも余分な付録がなくシンプルな教材で受講料が安いのが特徴なのは同じです。どちらの教材がどのようなお子さんに向いているのか?リビング学習推奨の通信教材どのあたりが違うのかを調べている方向けの記事です。

もしも問題を解いて保護者が丸付けをするスタイルが面倒と感じるならタブレット形式の教材もおススメです。

2つの教材の比較(いちぶんのいちとGambaエース)

魅力に感じる部分を赤文字にしています。

いちぶんのいちGambaエース
月謝820円(税込)900円(税込)
年払い時
(ひと月あたり)
800円825円
創業1967年1992年
対象幼児から中学生2歳から中学生
内容教科書対応のプリント教材教科書対応のプリント教材
大きさA4 (210mm × 297mm)B4 (257mm × 364mm)
対応教科国語・算数国語・算数・英語
学習量30枚
46P
国語20P 算数20P英語6P
別料金理科・社会・英語
(小1・2は生活科)
ベーシック版(基礎)
パワーアップ算数(発展)
理科・社会
学習量1日1枚20分1日1枚20分
特徴

簡単なベーシック版あり
努力賞あり
学習質問ホットラインあり
英語はリスニングもあり
テスト問題増加
なぞ解き問題あり
キャンペーン初回1ヶ月の受講料は無料初回1ヶ月の受講料は無料
退会退会したい月の
2か月前の末日までに連絡
翌月号から退会したい場合
毎月5日までに連絡
退会方法
WEBから
電話、WEB、FAX
0120-020-012

比較ポイントを調べた結果のまとめ

記事のまとめ

個人的にはプリントサイズも大きく、教科書に対応していて英語学習もでき量も多い「Gambaエース」がおすすめです。ぜひどちらも初回1か月は無料なんで実際に見比べて見てください。

どちらの教材も低価格ではあるが カリキュラムと内容がしっかりしているので1日1枚ずつコツコツ勉強できるとかなり学力も向上すると思います。これまでの実績が物語っています。

ただどちらもシンプルな教材なので勉強するモチベーションを保てないようなら「進研ゼミ」や「スマイルゼミ 」など学習サポート力の強い教材を選ぶのも手です。

また受講費用を更に抑えたいと考える方は 市販の学習ドリルや参考書の活用、自分でプリントしたり必要な単元を選び出すのが面倒ではありますがインターネットにある無料学習プリントがおススメです。

Gambaエースへのリンク

■ 解説 ・・・Gambaエースについて
■ 公式サイト ・・・Gambaエース最新情報

いちぶんのいちへのリンク

■ 公式サイト ・・・いちぶんのいち最新情報

関連記事